熊本地震、川内原発は発電続ける 玄海、伊方も異常なし

 熊本県で震度7を観測した地震で九州電力は14日、稼働中の川内原発(鹿児島県薩摩川内市)と、停止中の玄海原発(佐賀県玄海町)に異常はないと明らかにした。川内原発は停止せず、発電を続けている。

 原子力規制庁は両原発の原子炉の状態や、モニタリングポストの数値に異常はないと発表した。

 川内原発は、原子力規制委員会による新規制基準の適合審査に全国の原発で初めて合格し、1号機が昨年8月、2号機が同10月に再稼働した。

 また四国電力によると、停止中の伊方原発(愛媛県伊方町)でも異常は確認されていない。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ