環境相、原発情報「収集続ける」 熊本地震で

 熊本県で震度7を観測した地震に関連し、丸川珠代環境相兼原子力防災担当相は15日の閣議後の記者会見で「原子力規制委員会から九州電力川内原発と玄海原発の施設に影響はないと報告を受けている。引き続き関係省庁と連携して情報収集する」と述べた。

 丸川氏は「これからも余震が心配される。必要な時にすぐ態勢が組めるよう備えたい」と述べた。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ