ブリヂストン熊本工場が操業再開 数日中に全面稼働

 ブリヂストンは21日、熊本県を中心に続く地震で停止していた熊本工場(熊本県玉名市)の操業を段階的に再開したと発表した。数日中に全面稼働する。地震の起きた14日以降、設備の点検や補修のため稼働を取りやめていた。

 熊本工場は工業用ゴムホースなどを手掛けている。地震で建物や設備に大きな被害はなかった。工場の従業員は昨年12月末時点で516人。月間の生産量は2053トン。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ