九州高校野球5月に震災復興大会 長崎で開催

 熊本地震の影響で23日開幕の予定が延期となっていた高校野球の春季九州大会(第138回九州大会)の主催者は22日、震災復興大会として5月10日から15日まで長崎市の長崎県営野球場などで開催すると発表した。

 熊本県からは九州学院と今春の甲子園大会4強の秀岳館が出場予定だが、不参加校が出た場合でも大会は実施する。

 期間中は出場校の選手らが球場出入り口で募金活動を行い、場内に「がんばろう!九州」の横断幕を掲示する。主催者によると、地震の続発で移動の際の安全が確保できない場合は中止する。

 同じく延期となった軟式野球の春季高校九州大会も復興大会として5月11日から3日間、長崎県佐世保市で開催する。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ