文徳が軟式九州大会辞退 九州学院、秀岳館は未定

 高校野球で軟式の春季九州大会(5月11日開幕・長崎県佐世保市)の主催者は26日、熊本県の文徳高が熊本地震の影響で出場を辞退すると発表した。硬式の春季九州大会(5月10日開幕・長崎市)では熊本県の九州学院高と秀岳館高が参加校となっているが、両校とも26日の時点で出場するかどうか未定という。

 文徳高によると、5月8日まで休校となっており、大会参加が不可能と判断した。後藤薫監督は「生徒に精神的なショックもある。部活は落ち着きを取り戻してから」と説明した。

 大会主催者側は硬式、軟式とも地震の影響で日程を延期した。5月6日に開催の最終決定をするとしている。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ