エコノミー症候群、タオルで予防 福島の女性、動画を公開

 熊本地震での長引く避難生活によるエコノミークラス症候群の予防に役立ててもらおうと、東日本大震災後に仮設住宅などで運動不足解消の指南をしてきた福島市の女性が、タオル1枚で手軽にできる予防体操の動画を作成し、インターネット上で公開した。

 作成したのは、チアリーディングを通じた社会貢献活動をしている石河美奈さん(42)。震災後にボランティアで福島の避難所や仮設住宅を訪問し、避難者に体操を教えてきた経験から「熊本でつらい思いをしている方々の役に立てば」と公開を思い立った。動画は「元気届け隊 エコノミー症候群対策体操」で検索できる。

PR

PR