電子たばこ、全米で初規制へ 18歳未満に販売禁止

 【ニューヨーク共同】米食品医薬品局(FDA)は5日、電子たばこの18歳未満への販売を8月から禁止すると発表した。米国で未成年者の利用が急増しており、健康被害を防ぐのが狙い。州単位の規制はあるものの、全米規模は初めて。

 FDAは一般のたばこと同様に健康被害に関する警告文を商品に載せるようメーカーに求めた。商品の事前検査や不適切な広告の規制もできるようになる。バーウェル厚生長官は電子たばこが「若者を中毒のリスクにさらしている」と指摘した。

 電子たばこは果物の風味やニコチンを添加した液体の蒸気を吸引器で吸う。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ