日本列島、夏日480地点超 週末も好天、熱中症注意

 日本列島は13日、高気圧に覆われて青空が広がり北日本や東日本を中心に気温が上昇、最高気温が25度以上の夏日は480地点を超えた。週末も全国的に好天となる見通しで、気象庁は熱中症に注意を呼び掛けている。

 気象庁によると、各地の最高気温は青森市27・4度、千葉県市原市27・9度、岐阜県高山市29・1度、松山市26・5度、佐賀県嬉野市27・5度など。東京都心は26・5度で6月下旬並みだった。

 北海道では、高気圧で晴れたことに加え南から暖かい空気が吹き込んだため気温が急上昇した。遠軽町で最も暑い時期を上回る29・1度を観測するなど40地点で夏日となった。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ