農家支援にボランティア 地震で被災、熊本県西原村

 熊本県西原村に今月、熊本地震の被災農家を支援するボランティアセンターが発足し、全国から人材を募集している。村では損壊した自宅の片付けに追われて農作業に手が回らない農家も多い。春から夏にかけては田植えのほか、サツマイモ、トマトなど主要作物の作付けや収穫に入る大事な時期。被災地全体への広がりを期待する声も出ている。

 西原村は4月16日に震度7を記録。家屋が倒壊するなどして5人の犠牲者も出た。直後から村のボランティアセンターには「家が片付かず、農作業に手が回らない」「作付け時期に間に合わない」との声が寄せられた。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ