安倍総裁、ラジオ個別取材受けず 民放の参院選開票特番で

 10日に参院選開票特番を組んだ民放ラジオ各局に対し、自民党が一時、安倍晋三総裁へのインタビューを受けないと伝えていたことを、ニッポン放送の岩崎正幸社長が12日の定例会見で明らかにした。各局でつくる国会放送記者会が同党に申し入れた結果、同局の代表取材の形で放送された。

 ニッポン放送によると、記者会は目の不自由な人など向けにラジオ報道が不可欠と主張。自民党から同局を指名して代表取材をするよう回答があり、他局でも放送された。

 これまでの国政選挙では開票後、TBSラジオや文化放送なども個別インタビューを行ってきた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ