1歳女児が渡米、肺移植手術へ 募金目標達成で

 重い肺の病気を患う1歳7カ月の金田涼香ちゃん=大阪府吹田市=の父親誠博さん(31)が20日、府庁で記者会見し、米国での肺移植手術のために呼び掛けていた募金が目標金額の3億1千万円に達したと発表した。21日に渡米し、オハイオ州の小児病院で臓器提供者が見つかるのを待つ。

 涼香ちゃんは生後2カ月で、「進行性の肺静脈狭窄に伴う重症の肺高血圧症」と診断された。心臓と肺をつなぐ静脈が徐々に狭くなる原因不明の病気で、双子の妹清香ちゃんも同じ病名の診断を受けて治療していたが、昨年10月に亡くなった。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ