肥満の人ほど粉もんとご飯 大阪人4人に1人「毎日」

 大阪府が府民を対象に実施した調査で、4人に1人が「お好み焼きとご飯」「ラーメンとチャーハン」などの「主食の重ね食べ」を一日1食以上しており、肥満の人ほど重ね食べをする人の割合が高いことが分かった。府は「大阪でよく見られる食べ方だが、バランスの良い食事を意識してほしい」と注意喚起している。

 調査は昨年11~12月に実施し、18歳以上の男女約1800人が回答した。「米・パンと麺類や粉もん(お好み焼き、たこ焼きなど)を一緒にどのくらい食べているか」との質問に、男性の26・8%、女性の26・0%が「1日1食以上」と答えた。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ