福岡・筑後地方で竜巻か 1人けが、注意情報も

 28日午後8時35分ごろ、福岡県筑後市の北長田地区で竜巻のようなものを目撃したと、住民から地元消防に通報があった。県や県警によると、筑後、八女両市で建物が倒壊。屋根瓦が飛んだり窓ガラスが割れたりし、八女市で50代の男性1人が軽いけがをした。福岡管区気象台は竜巻注意情報を出した。

 県などによると、筑後市北長田で平屋建ての民家1軒が倒壊し、周辺の地区でもビニールハウス数棟が倒壊して道路をふさいだ。八女市では倉庫数軒が壊れた。

 気象台によると、対馬海峡にある前線に南から暖かく湿った空気が流れ込み、九州北部で大気が不安定になっていた。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ