岩泉・竜泉洞の熟成酒取り出し 台風被害免れ

 台風10号の影響で閉鎖が続く岩手県岩泉町の鍾乳洞「竜泉洞」で29日、洞内に貯蔵された日本酒「龍泉八重桜」が出荷に向けて、運び出された。被災を免れており、近く店頭に並ぶ。

 搬出されたのは、同町の泉金酒造が、竜泉洞の地底湖の水で仕込んだ龍泉八重桜の「純米吟醸秋あがり」。日光が当たらず、気温10度ほどに安定した洞内で熟成させ、まろやかな味わいという。

 竜泉洞は日本三大鍾乳洞の一つとされ、国指定の天然記念物。台風の豪雨で地底湖が増水し、内部に設置された通路や照明が壊れた。再開の見通しは立っていない。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ