韓国で死者4人、不明3人 台風18号

 【ソウル共同】台風18号の影響で韓国では5日、南部を中心に浸水や高潮被害が相次ぎ、聯合ニュースの集計では、南部釜山で強風のためクレーンが倒れ建設作業員1人が死亡するなど、全国で4人が死亡、3人が行方不明になった。

 南部済州島の漢拏山では1時間で約170ミリの猛烈な雨が降り、4日午後から5日午前までに624ミリの降水量を記録した。済州市では56・6メートルの最大瞬間風速を記録した。

 済州島や南東部の慶尚道地域では、車が水没したり流されたりする被害が続出。一部で住宅も流された。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ