無許可でも 気分はいいモン 愛あれば 中国・北京

 熱烈なサッカーファンである中国の友人に誘われ、北京の地元プロチームの試合観戦に行った時のこと。会場外の売店の応援グッズを見ていると、真っ赤なほっぺが目についた。熊本県のPRキャラクター「くまモン」のぬいぐるみだ。

 地元チームの緑色ユニホームを着用。熊本県への使用許諾申請はしていないようだ。県国際課の担当者は「中国でも人気者なのは、ありがたい話なのですが…」と苦笑いしていた。

 熊本地震の後は「熊本熊、加油!(くまモン頑張れ)」という書き込みもネット上でみられた。冷静に考えると、北京のチームを熊本のキャラが応援するのは不思議だけれど、愛されている証拠と思えば、気分はいい。(北京・相本康一)

この記事は2016年07月18日付で、内容は当時のものです。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ