熊本日日新聞が地震検証本発売 連載記事まとめる

 熊本日日新聞社は15日、震度7の激震に2度見舞われ、大きな被害が出た熊本地震を検証した連載記事をまとめた書籍「連鎖の衝撃」を発売した。地震直後の緊迫した場面を中心に被災者に不可欠な情報も盛り込み、自然災害への備えと防災意識の大切さを訴える内容となっている。

 地震発生から約1カ月後の5月12日から100回近く連載した記事の一部を加筆修正し、新たにドキュメント「熊本地震の経過」を加えた。

 A4判216ページ、オールカラーで1500円。問い合わせは熊日出版、電話096(361)3274。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ