はなむけの地上絵 海の中道 大観覧車と競演

 約50万本の花で彩られた「花の地上絵」が、海の中道海浜公園(福岡市東区)で見頃を迎えた。8月末で廃止される大観覧車とは最後の競演になる。「大観覧車に乗って、高さ約60メートルから見る地上絵が一番きれいです」と同公園。見頃は4月いっぱいまで続くという。

 今春で16回目を迎える地上絵は「やさしい虫ときれいな花」がテーマ。青いネモフィラを中心に、赤いキンギョソウや黄色のビオラでテントウムシやチョウを描いている。

この記事は2015年04月23日付で、内容は当時のものです。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ