列島各地で初雪、初冠雪 真冬並みの強い寒気

 日本列島は16日、北日本や西日本へ真冬並みの強い寒気が流れ込んだ影響により、名古屋や京都、広島などで初雪や初冠雪の観測が相次いだ。岡山では昨シーズンより33日早く、岐阜も30日早い初雪。大阪の金剛山や鹿児島の桜島も雪化粧した。

 気象庁によると、初雪は名古屋で平年より4日早く、京都では1日、広島では5日遅かった。下関、徳島でも初雪となった。

 寒気は16日中に緩む見通しで、気象庁は、雪解けでぬれた路面の凍結などに注意するように呼び掛けている。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ