貴重な古浄瑠璃、英で6月上演 現地で初めて

 17世紀に日本から持ち出され、ロンドンの大英図書館に1冊だけ残る貴重な古浄瑠璃本「越後国柏崎 弘知法印御伝記」が6月2、3日、現地で初めて上演される。日本文学研究者のドナルド・キーンさんと、キーンさんの養子で上演者の一人、キーン誠己(越後角太夫)さん、早稲田大名誉教授の鳥越文蔵さんらが1日、明らかにした。

 キーンさんは「この作品は日本の伝統芸能の中で特にユニークだ。英国人も深く感じ入ってくれるだろう」と話した。

 「御伝記」は新潟県長岡市の西生寺に即身仏が安置されている弘智法印の生涯がモデル。道楽を尽くした主人公が妻の死をきっかけに出家し、修行する物語。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ