「ゆうばり国際映画祭」が開幕 市民主導で復活10回目

 全国唯一の財政再生団体、北海道夕張市で2日、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」が開幕した。今年で27回目。市の財政破綻で2007年に中断し、08年に市民の後押しで復活してからは10回目となった。6日まで国内外の約90作品を市内各地で上映、1万5千人の観客を見込む。

 開会式に先立つ午後3時半ごろ、監督した作品「blank13」が映画祭で上映される俳優の斎藤工さんらが市内のホテルに到着。夕張市が舞台の映画「幸福の黄色いハンカチ」にちなみ、市民ら約200人が黄色いハンカチを振って迎えた。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ