鈴木亮平がCMで先生役 山下真司の熱さをイメージ

 俳優の鈴木亮平が東京都内で行われたニチレイの冷凍唐揚げ「特から」の新CM発表会に登場した。CMで特からのおいしさを熱血指導する「特から先生」に扮した鈴木は、役作りの参考にした「先生像」に「あえて言うなら山下真司さんのイメージ」と往年の青春ドラマで山下が演じた熱血教師を挙げた。

 鈴木は初めて出演したドラマで山下と共演したそうで「面白くてフランクな方で、普段から熱かった」と話す。「あの熱さに松岡修造さんを入れた」とさらに“熱血度”を上げて演じたという。

 撮影では生徒役の中高生に囲まれ「普段、10代の子たちと話す機会はないので楽しかった」と目を細めた。

 CMでは鈴木の豪快な食べっぷりも見もの。スタッフが数えたところ、1日で40個の唐揚げを平らげたという。「小さい頃から亮平はおいしそうに食べるね、と言われていた。口が大きいのかも」と笑った。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ