又吉さん「文学通じて相互理解」 上海で講演

 【上海共同】芥川賞作家でお笑い芸人の又吉直樹さん(37)が13日、中国の上海で講演し「文学やお笑いを鑑賞して意見を言い合うことで、(相互理解が)海を越えることが上海に来てみて分かった」と話した。

 又吉さんは、2015年に芥川賞を受賞した自身の小説「火花」の中国語版の販売が今月から中国で始まったのに合わせて12日から上海を訪問。書店や大学で学生らファンとの交流を重ねた。

 又吉さんは「火花という共通の作品に向き合ったことで(お互いに)分かり合えた気がした」と語り、「上海どうですか」といった会話より得られるものが大きいと強調した。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ