ディラン氏講演に盗用疑惑 ノーベル文学賞で今月公開

 【ニューヨーク共同】昨年のノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏の受賞講演の一部について、学習参考用のサイトから盗用された疑いが指摘されている。米オンラインメディア「スレート」などが14日までに伝えた。

 歌手として初めて文学賞を受賞したディラン氏は、昨年12月の授賞式を欠席。本人の肉声による受賞講演の録音は、今月5日にスウェーデンのノーベル財団の公式サイトで発表されたばかり。

 ディラン氏は過去にも他人の作品からの無断引用を指摘されたことがあるが、スレートは「彼は借用したのを大っぴらにしていることもしばしばだ」と解説した。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ