藤井人気で将棋本が売り上げ急増 子ども向け玩具も

 プロデビュー後、公式戦最多連勝記録に並ぶ28連勝を成し遂げた将棋の藤井聡太四段の快進撃を受け、関連本や玩具の売り上げが急増。14歳の棋士の活躍で、将棋人気が広がりを見せている。

 「今年に入って子ども向けの将棋の本が突出して売れています。まさに藤井効果です」と喜んでいるのは、将棋など趣味や実用書の本を多く出している東京都新宿区の出版社「池田書店」の営業担当者。2011年に発売された「羽生善治のやさしいこども将棋入門」は今年、4回重版を行って計2万部近くを出荷した。

PR

文化 アクセスランキング

PR