漫才M1、王座目指し舌戦展開 参加芸人ら都内で会見

 漫才コンテスト「M―1グランプリ2017」の開催会見が東京都内で開かれ、王座を目指す参加芸人たちはライバルを蹴落とそうと、容赦のない舌戦を繰り広げた。

 昨年2位でリベンジに燃えるコンビ「和牛」の水田信二は「日本一を必ずとるために、全国ツアーをやることになった。皆さん、ぜひ来てください」とアピールした。

 それだけにとどまらない水田。昨年3位の「スーパーマラドーナ」の武智にかみつき、「車関係でまた問題を起こした」と敵意をむき出しにした。

 武智が「NON STYLE」の井上裕介が交通事故を起こした際、同乗していたことに絡めたネタで、「車上荒らしも」と言いたい放題。武智は「むちゃくちゃ言うなよ!」と激怒していた。

 山崎ケイ、山添寛の男女コンビ「相席スタート」は、“競合”する南海キャンディーズを「昨年、9位だったが、(準決勝敗退の)南キャンさんにも勝って男女コンビでは優勝しているんですよ」と挑発。南キャンの山里亮太は「おまえらの点数が出たとき、俺は家でガッツポーズした」とやり返した。

 「さらば青春の光」の森田哲矢は「ここにいる既婚者は大体、不倫していると思います」と、ライバルたちのイメージ低下に躍起になっていた。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ