医師27人に改善勧告や指導 ミス繰り返したとして、日医

 日本医師会(日医)が、医療ミスや医療事故を繰り返していたとして2013~16年度に医師27人に改善勧告や指導をしていたことが、26日までに分かった。医療事故に備え、会員の医師のうち約12万人が加入する医師賠償責任保険に支払い請求があったケースについて診療内容やミスの頻度などを調べて判定した。

 日医によると、13~15年度に19人が対象となり、16年度は8人だった。ただ、勧告や指導に強制力はなく、日医は対象者の名前や病院名、ミスの詳細は公表していない。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ