盆休み、明けても暑い 福岡市、14連続猛暑日

実質的な盆休み明けとなった19日朝、福岡市・天神では30度を超える暑さの中、通勤する人たちの姿がみられた 拡大

実質的な盆休み明けとなった19日朝、福岡市・天神では30度を超える暑さの中、通勤する人たちの姿がみられた

 福岡県内は19日も、朝から厳しい暑さに見舞われた。お盆の後に週末を迎えたため、この日が盆休み明けの初出勤となった人も多く、福岡市・天神では汗を拭いながら歩くワイシャツ姿の人たちが目立った。

 福岡管区気象台によると、県内全14観測地点で午前9時までに、30度以上の真夏日となった。福岡市の気温は、午前9時47分に35・2度を観測。猛暑日(最高気温35度以上)の継続日数が14日連続となり、6日から続く観測史上最長記録を更新した。猛暑日の年間トータル日数も27日を記録し、観測史上最多を更新した。

 猛暑は週末ごろまで続く見込み。

=2013/08/19付 西日本新聞夕刊=

PR

PR

注目のテーマ