熊本で震度5弱 津波の心配なし

 2日午前0時58分ごろ、熊本県産山村で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は熊本県阿蘇地方で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は4・5と推定される。津波はなかった。

 熊本県警や消防によると、けが人などの被害情報は寄せられていない。大分でも被害の情報はない。

 昨年4月に震度7の地震が2回発生し、大きな被害が出た熊本県で震度5弱以上の地震が起きたのは、昨年8月31日に熊本市などで観測して以来。首相官邸は、官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ