クリスティー賞に村木美涼さん 早川書房

 早川書房は7日、第7回アガサ・クリスティー賞(同社など主催)が村木美涼さん(49)の「窓から見える最初のもの」に決まったと発表した。賞金100万円。優秀賞には西恭司さん(55)の「アラーネアの罠」が選ばれた。贈呈式は11月22日、東京・信濃町の明治記念館で。

 村木さんは1967年宮城県生まれ、富山市在住。西さんは61年北九州市生まれ、同市在住。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ