中嶋さん、死因は急性大動脈解離 発症後に舞台から転落か

 東京・池袋で6日、上演中の舞台から転落し、死亡した俳優の中嶋しゅうさん(69)の死因は急性大動脈解離で、発症後に転落したとみられると所属事務所が7日発表した。死因は池袋署による検視の結果、分かった。

 主催する梅田芸術劇場によると、中嶋さんは舞台「アザー・デザート・シティーズ」で、主演の寺島しのぶさんとのやりとり中、舞台下の床に転落したという。

 同劇場は7日、中止を決めていた9日までの公演に加え、11日も中止すると発表した。12日以降については検討中。問い合わせは同劇場、電話(0570)077039。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ