なんば花月、改修で休館へ 大阪駅前に仮設劇場

 吉本興業は12日、吉本新喜劇や漫才などを上演している大阪市中央区の劇場「なんばグランド花月」(NGK、858席)を改修するため、9月25日から12月20日まで休館すると発表した。リニューアルオープンは12月21日の予定。

 休館中は、JR大阪駅南側の多目的広場「西梅田スクエア」に仮設の「よしもと西梅田劇場」(約700席)を設置。NGKと同様のプログラムで公演を続ける。

 NGKは1987年11月にオープン。改修では、老朽化した設備を一新するという。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ