自民の二階幹事長「黙っておれ」 大阪で街頭演説中、やじに応酬

 自民党の二階俊博幹事長が14日、大阪府守口市の街頭演説で、聴衆の男性のやじに応酬して演説が中断する一幕があった。男性が「消費税は上げるべきではない」と大声を上げたのに対し、二階氏は「演説中だから黙って」と注意。それでも男性が発言を続けたことから「分かったから黙っておれ」と一喝した。

 二階氏は演説の中で「発言は誰でも自由だから、トラックでも持ってきて、その上に立ってやればいい」と指摘。「こっちが演説している時に、いらないことを言うことは許されない」と気色ばんだ。聴衆から「そうだ」との声が上がると、二階氏は「これが民主主義というものだ」とも訴えた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ