雨の選挙戦、投開票日まで 九州、沖縄に台風接近も

 日本列島の南岸に停滞する前線の影響で、北海道や東北北部を除いて曇りや雨が続いている。一時的に回復する地域もあるが、衆院選投開票の22日まで悪天候の選挙戦が続きそうだ。22日には九州や沖縄に台風21号が接近する可能性もあり、注意が必要だ。

 気象庁の週間予報では、22日は東北から沖縄・奄美まで雨や曇りになっている。先週から日本の南岸に前線が停滞し、北から冷たく湿った風が流れ込んで雨を降らせており、前線や気圧の谷の影響が週末にかけても続くとみられるためだ。

 フィリピンの東の海上には台風21号があり、勢力を強めながら北に進んでいる。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ