失言の江崎沖北相が7選確実 北方領土問題「素人」

 自民前職の江崎鉄磨沖縄北方担当相が愛知10区で希望新人の安井美沙子氏らを破って7回目の当選を確実にした。初入閣直後の8月、北方領土問題について「素人」と語った失言の影響が懸念されたが、閣僚を歴任した父の故真澄氏以来の厚い地盤を固め逃げ切った。

 江崎氏は、国会答弁で誤らないよう「役所の原稿を朗読する」と発言し、閣僚としての資質が問われていた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ