和歌山県新宮市で開票遅れ 国道冠水で投票箱回収できず

 和歌山県新宮市選挙管理委員会は22日、台風21号による大雨の影響で国道168号が冠水し、市内8カ所の投票所から投票箱が回収できず、午後8時20分から予定していた衆院選や最高裁裁判官国民審査、新宮市長選の開票作業が開始できなくなったと明らかにした。

 新宮市の有権者数は約2万5千人で和歌山3区に含まれる。市選管が22日中に開票を始められるかどうか検討している。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ