自民・西川公也元農相が落選確実 栃木2区、比例に重複立候補せず

 栃木2区で、自民党の西川公也元農相が民進党県連代表で無所属の福田昭夫氏に敗れ、落選が確実になった。党の年齢規定で比例代表には重複立候補していなかった。

 農業団体や企業のほか、2区以外の自民県議まで巻き込んだ組織戦を展開。街頭演説では無党派層の取り込みを狙い、小泉進次郎筆頭副幹事長が2度応援に入ったが、及ばなかった。

 西川氏は自身が代表を務める自民党支部の政治資金問題を受け、15年2月に農相を辞任した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ