“みそぎ”の甘利氏が12選 現金授受問題で閣僚辞任

 自民党前職の甘利明元経済再生担当相は神奈川13区で、希望の党新人の太栄志氏らを破り、12選を果たした。週刊誌が報じた現金授受問題で2016年に閣僚を辞任した甘利氏は「みそぎ選挙」として臨んでいた。

 甘利氏は街頭演説で「ご迷惑をおかけした」などと謝罪。安倍政権の中枢を支えてきたが、今回は他候補の応援を控え、地元回りを徹底し、組織を固めた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ