自民分裂山梨2区は堀内氏勝利 直前復党の長崎氏破る

 自民党の分裂選挙となった山梨2区では、無所属前職の堀内詔子氏が、自民党に復党した無所属前職の長崎幸太郎氏を破り、3選を決めた。

 激しい公認争いの末に、公示日直前、二階俊博幹事長に近い長崎氏の復党が決定。ともに無所属で出馬し決着をつけることになった。義父の故光雄氏も領袖だった宏池会(岸田派)の岸田文雄政調会長も衆院解散後に2度応援に入ったほか、系列県議らもフル稼働。長崎氏との激戦を制した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ