サンテレビ、神戸駅前に移転 21年前半に新社屋で放送開始

 サンテレビジョンは8日、本社社屋を神戸市中央区のポートアイランドから同区のJR神戸駅前に新たに建設されるビルに移転する計画を発表した。ビルはホテルも入る複合施設となる予定で、2020年度中に完成する見通し。21年前半には新社屋で放送を始める。

 現在の本社は1995年の阪神大震災で被災したが、発生当日から放送を継続した。2019年の開局50周年に合わせて移転し、放送機器を更新する。自家発電の燃料タンクを増強するなど「災害に強い放送局づくり」を新社屋で進めるとしている。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ