突っ込みどころ満載の映画 中川家&次長課長がPR

 ジャッキー・チェン主演映画「カンフー・ヨガ」(22日公開)のPRイベントが東京都内で開かれ、お笑いコンビ「中川家」(剛、礼二)と「次長課長」(河本準一、井上聡)が登場した。

 ジャッキーが、カンフーの達人である考古学者を熱演。伝説の秘宝を探すため、ヨガの達人のインド人美女らと奇想天外な冒険を繰り広げる一大娯楽活劇。

 少年時代から、ジャッキーのファンという4人。井上は「ジャッキーに会いたいがために、この世界に入ったんです。2、3回会って夢がかなったので、もうやることがない」と告白。

 今作の見どころについて、井上は「何といってもダンスシーン。ちょっとよく分からなかったのが、最後にインドのお坊さんが急に入ってきて、そのままダンスが始まる。『何で?』ってなりますよね」と苦笑い。

 礼二は「突っ込ませるところがジャッキー映画の素晴らしさ。日本の映画みたいに繊細ではないけど、歴代の映画は、全部突っ込みどころがあるんだから」と力説した。

 中国とインドの魅力を融合した映画のヒットを祈念して、4人は激辛マーボーカレーを試食。あまりの辛さにもん絶した礼二は「カンフーとヨガの融合が、どうなっているのか映画館で確かめてもらいたい。マーボーとカレーのコラボは勘弁してください」と呼び掛けた。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ