スター・ウォーズ新作、興収2位 「最後のジェダイ」、前作に次ぎ

 【ニューヨーク共同】AP通信は17日、日米などで15日に公開された人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作「最後のジェダイ」の週末の興行収入が北米で約2億2千万ドル(約248億円)に上る見込みだと報じた。前作「フォースの覚醒」の約2億4900万ドルに次いで史上2位という。

 ニューヨークの映画館でも最新作の上映後、多くの観客から拍手が起きていた。北米以外でも人気で、全世界の興行収入は4億5千万ドルに上る見通し。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ