小5の2人が意気込み表明 ミュージカル「アニー」

 2018年に33年目を迎えるミュージカル「アニー」日本公演の制作発表が東京都内で行われ、オーディションで主人公の少女アニー役(ダブルキャスト)を射止めた新井夢乃と宮城弥栄がお披露目された。

 2人とも小学5年生で、おそろいの赤い衣装とかつらで登場。新井は「アニーの前向きで優しいところが好き。お客さんに伝えられるよう演じたい」。宮城も「明るくて優しい、みんなに『いいなあ』と思ってもらえるアニーになりたい」と意気込みを表明した。

 アニーにつらく当たるハニガン役を女優の辺見えみりが務める。2006年に母の辺見マリが同じ役を演じており、「いつかやりたいと思っていた役で、母も喜んでくれています」と語った。

 会見には他に、ウォーバックス役の藤本隆宏、グレース役の白羽ゆり、リリー役の山本紗也加が出席した。

 ミュージカル「アニー」は18年4月21日~5月7日、東京・新国立劇場中劇場で上演。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ