「大間マグロは世界一」 最高値の青森漁師・竹内さん

 5日の築地市場での初競りで、最高値を付けたクロマグロを釣った青森県大間町の漁師竹内正弘さん(66)は自宅で「とんでもない幸せ。大間のマグロは世界一だ」と笑顔を見せた。

 竹内さんはマグロはえ縄漁船の船長。大間町沖合の津軽海峡で漁をしていた5日午前6時20分ごろ、長女からの電話で落札を知った。

 今回のマグロは昨年12月28日に釣った大物。「針にかかった時、浮き球が二つ沈み普通じゃない大きさだった。牛みたいだと思った」と話す。

 竹内さんの釣ったマグロが築地の初競りで最高値となったのは、2016年から3年連続。「夢みたいだね」とうれしそうに話した。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ