無補給単独歩行で南極点到達 冒険家荻田さん、日本人初

 南極点まで約1130キロの無補給単独歩行に挑んだ北海道鷹栖町の冒険家荻田泰永さん(40)が、日本時間の6日午前1時45分ごろ、南極点に到達した。昨年11月18日(現地時間17日)に南極大陸の海岸を出発、50日間で踏破した。荻田さんの遠征事務局によると、無補給単独歩行での南極点到達は日本人初。世界では約25人が達成しているという。

 荻田さんは6日朝、衛星電話で東京の遠征事務局に連絡し「到達してうれしい。50日間、目の前の一歩一歩の積み重ねだった」と語った。

 荻田さんは、食料や燃料、テントを積んだ重さ約100キロのそりを1人で引きながら歩いた。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ