鳩山二郎氏秘書が国税呼び出し 議員会館へ、圧力は否定

 自民党の鳩山二郎衆院議員(39)(福岡6区)の小沢洋介秘書が昨年4月、自分が顧問を務める会社と関係のある免税店運営会社4社に対する東京国税局の税務調査について、国税庁幹部を議員会館に呼び、説明を求めていたことが関係者への取材で9日分かった。鳩山氏も同席していた。

 4社は消費税の還付を申告していたが、国税局は架空取引による不正申告の疑いがあるとみて還付を保留していた。国会議員側が個別の税務調査について国税庁に説明を求めるのは圧力と受け止められかねず、異例だ。

 小沢氏は「消費税の還付保留に関して説明を求めたのは事実だが、圧力をかけたことはない」と話している。

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR