黒人少年モデルに「サル」 H&M通販に批判、削除

 【ロンドン共同】スウェーデンの衣料品大手H&Mが、インターネット通販で「ジャングルで最もかっこいいサル」と記されたパーカを、黒人少年のモデルに着用させた写真を付けて販売していたことに「人種差別だ」といった批判が相次いだことが9日、分かった。英BBC放送電子版などが報じた。

 H&Mはこの写真を既に削除しており、「不快な思いをした全ての人におわびする」と謝罪するコメントを出した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ