東京円、110円台後半

 16日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比03銭円安ドル高の1ドル=110円84~85銭。ユーロは58銭円安ユーロ高の1ユーロ=135円89~92銭。

 欧州市場でのドル売りユーロ買いの流れを受け継ぎ、円もドルに対して買われた。一方で国内輸入企業の実需によるドル買いもあり、売り買いが交錯している。

 市場では「日銀が出口戦略を進めるかもしれないとの見方が円買いを支えている」(大手金融)との声が聞かれた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ