女性議員活躍へ環境整備を 野田総務相が講演

 野田聖子総務相は16日、東京都内で開いた共同通信きさらぎ会で講演し、国会や地方議会で女性議員が活躍しやすい環境をつくるため、子育てと仕事の両立支援などに取り組んでいく必要性を強調した。子育てしながら閣僚を務める自らの体験を通し「政治に取り組む新しい働き方を次の世代の人たちに伝えたい」と述べた。

 国会議員として在職25年目を迎えた野田氏は、自民党の部会に早朝から出席し、夜は酒席が続いた若手時代を振り返り「『女性だから』と言われるのが嫌で頑張り抜いたが、(今の)若い男女にはさせたくない」と語った。

PR

PR