秋田の川岸に子アザラシ 愛らしい姿、見物客も

 秋田県能代市を流れる米代川の岸辺で17日、子どものアザラシ1匹が見つかった。近隣の住民が次々と駆け付け、岩の上にごろんと寝そべる愛らしい姿をスマートフォンなどで撮影していた。

 市によると、アザラシは体長約70センチ。午前9時半ごろ、河口から約30キロ上流の岸辺で、野鳥の調査をしていた県の嘱託職員が発見した。岩の上でくつろぎ、時折顔を上げて珍しそうに周囲を眺めていた。河口付近では2、3年前にもアザラシが目撃されたという。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ